お知らせ

ニュース

書籍出版のお知らせ

日本ノハム協会 専務理事 筒井隆司が㈱大学教育出版より書籍を出版致します。

SDGs経営を実践されている経営者様や学んでおられるビジネスパーソンの皆様に、

ぜひお手に取っていただきたい一冊です。

「2040年からの提言 ~SDGsネイティブの作る未来~」

定価:本体1,800円 + 税
書籍在庫:有 / 電子版:なし
判型:四六
ページ数:324頁
ISBN:978-4-86692-238-6
発行日:2023/01/20発行

Amazonでのご購入はこちら

【書籍の内容】

SDGsが広まった世界で育った「SDGsネイティブ」たちが、2040年からの目線で、SDGsの目的と現状を正しく理解し、ビジネスにも結びついた視点を取り入れて、世界で活躍するビジネスパーソンになるための生き方を提案する。

◆主な目次
序章 人類に唯一残された生き残りの道
第1章 持続不可能な人類
第2章 SDGsとサステナブルな社会
第3章 大転換期と日本企業
第4章 2040年からの提言
第5章 22世紀の老舗(SHINISE)とは?
第6章 歴史の傍観者にならないために
第7章 SDGsからno harmな世界へ

【著者紹介】筒井隆司(つつい りゅうじ)

1982 年ソニー株式会社に入社し海外営業本部を中心に 33 年間勤務。
中近東、カナダ、ロシア、欧州、ブラジルと通算 22 年にわたり海外駐在員として現地法人の社長等を経験。
本社で政策渉外部門の統括職を最後に、2015 年、世界最大規模の国際環境 NGO・WWF(世界自然保護基金)に転職し、WWF ジャパンの事務局長やアジア代表に就任。
グローバル経営委員としてグローバル企業との連携を推進し、国際環境問題の解決に取り組んだ。
2020 年秋から企業のサステナブル経営を支援する一般社団法人日本ノハム協会の専務理事に就任、現在に至る。

Amazonでのご購入はこちら

この記事をシェアする

facebook twitter line
一覧へ戻る

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。

詳しいサービス内容はこちらから

資料をダウンロードする お申込みはこちら