SDGs用語集

国連環境開発会議(UNCED)

国連環境開発会議(UNCED)とは、1992年6月にブラジルのリオデジャネイロで開催された環境と開発をテーマにした国連会議で、「地球サミット」の名でも知られています。

国連環境開発会議には、当時のほぼ全ての国連加盟国172カ国の政府代表が参加し、そのうち116カ国は国家元首が参加しました。その他、NGO代表2,400人も参加するなど、かつてないほどの大規模な会議となりました。

開催の背景には、1970年代に入って環境問題が国連の大きなテーマになったことが挙げられます。

国連環境開発会議では、前文と27原則で構成される「リオ宣言」が採択され、持続可能な開発に向け、地球規模のパートナーシップの構築を目指すことが定められました。そして、このリオ宣言を具体的に実施するためのルールとして、以下の「気候変動枠組条約」「生物多様性条約」「森林原則声明」「アジェンダ21」も採択されました。

  1. あ行
  2. か行
  3. さ行
  4. た行
  5. な行
  6. は行
  7. ま行
  8. や行
  9. ら行
  10. わ行
  11. A~G
  12. H~N
  13. O~U
  14. V~Z
  15. 数字

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。

詳しいサービス内容はこちらから

資料をダウンロードする お申込みはこちら