SDGs用語集

世界人権宣言

世界人権宣言とは、人権及び自由を尊重し確保するために、すべての人民にとって達成すべき共通の基準を定めた宣言のことです。

世界人権宣言は、1948年12月10日、パリで開催された第3回国連総会で採択されました。世界人権宣言は30条からなる宣言で、すべての国のすべての人が享受すべき基本的な市民的、文化的、経済的、政治的および社会的権利を詳細に規定しています。

また、世界人権宣言が採択された日にちなんで、毎年12月10日は世界人権デーとして定められています。この日には毎年テーマが決められ、各国で様々なイベントなどが行われます。

2018年には世界人権宣言から70周年を迎え、70周年を記念したウェブサイトが特設され、世界各国の言語で世界人権宣言を読み上げた動画をアップするというイベントが行われました。また、世界各地で70周年を記念したイベントも行われました。

  1. あ行
  2. か行
  3. さ行
  4. た行
  5. な行
  6. は行
  7. ま行
  8. や行
  9. ら行
  10. わ行
  11. A~G
  12. H~N
  13. O~U
  14. V~Z
  15. 数字

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。

詳しいサービス内容はこちらから

資料をダウンロードする お申込みはこちら