SDGs用語集

ソーシャル リスニング

ソーシャル リスニングとは、SNS、ブログ、クチコミサイトなどのソーシャル メディアに散在する情報を収集・分析し、マーケティングに活かす手法のことです。

ソーシャル リスニングは、消費者の目線に立ったマーケティングを行いたい企業にとって有効な手法です。ソーシャル リスニングで調べられることには、たとえば以下のようなものがあります。

  • ブランドイメージ
  • 業界動向
  • 消費者のニーズ
  • プロモーションの効果

メリットとデメリット

ソーシャル リスニングのメリットは、アンケート調査や消費者からの問い合わせで出る意見よりも、正直な意見を収集できる点です。何故なら、企業に自分の意見を見られるという意識が薄く、企業が用意した質問の範囲内で意見を言う必要がないからです。

一方で、ソーシャル リスニングのデメリットとしては、消費者視点を意識しすぎるあまり、消費者の期待を大きく上回る斬新なサービスや商品が生まれにくい点です。自社の戦略に合わせて活用していく必要があります。

  1. あ行
  2. か行
  3. さ行
  4. た行
  5. な行
  6. は行
  7. ま行
  8. や行
  9. ら行
  10. わ行
  11. A~G
  12. H~N
  13. O~U
  14. V~Z
  15. 数字

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。

詳しいサービス内容はこちらから

資料をダウンロードする お申込みはこちら