SDGs用語集

ステークホルダー ダイアログ

ステークホルダー ダイアログとは、企業が様々なステークホルダーを集め開催する双方向の対話のことです。

ステークホルダーエンゲージメントのあり方の一つで、企業が自社の社会・環境的活動に対するステークホルダーの意見を反映することを目的として行われます。

ステークホルダー ダイアログは主に、様々な利害関係を代弁する有識者と企業の担当者で実施されます。大学教授や専門機関の代表、弁護士や公認会計士と、企業側の代表者や担当部門の部長などが参加して行われるものが多いです。

ステークホルダー ダイアログは、ステークホルダーの意見反映によるCSR活動の促進だけでなく、双方向のコミュニケーションを実施することで、ステークホルダーと企業との信頼関係を高める役割も期待されています。

  1. あ行
  2. か行
  3. さ行
  4. た行
  5. な行
  6. は行
  7. ま行
  8. や行
  9. ら行
  10. わ行
  11. A~G
  12. H~N
  13. O~U
  14. V~Z
  15. 数字

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。

詳しいサービス内容はこちらから

資料をダウンロードする お申込みはこちら