SDGs用語集

ステークホルダー エンゲージメント

ステークホルダーエンゲージメントとは、ステークホルダーの期待や要望、関心を把握し、自社のガバナンスや意思決定に反映させるプロセスを指します。

例えば、株主や従業員、顧客、市民団体などのステークホルダーと対話をするステークホルダー ダイアログが挙げられます。また、説明会や交流会、アンケートなどを実施することもステークホルダー エンゲージメントと言われます。

ステークホルダーエンゲージメントは、事業活動等の見直しや計画策定のための情報収集やトレンド調査、ステークホルダーとの良好な関係を築くことなどを目的として行われます。

利害関係者の声を聞き、自社の課題を洗い出すことは、企業が社会的責任を果たす上で、重要とされています。

  1. あ行
  2. か行
  3. さ行
  4. た行
  5. な行
  6. は行
  7. ま行
  8. や行
  9. ら行
  10. わ行
  11. A~G
  12. H~N
  13. O~U
  14. V~Z
  15. 数字

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。

詳しいサービス内容はこちらから

資料をダウンロードする お申込みはこちら