SDGs用語集

サプライチェーンマネジメント(SCM)

サプライチェーンマネジメントとは、材料や部品の調達から製造、出荷、流通、販売などの「モノの流れ」を指すサプライチェーン(供給連鎖)を最適化するための経営手法のことです。

サプライチェーンマネジメントが注目されるようになった背景としては、企業のグローバル化、人手不足、ECサイトはデリバリーサービスによって配送と販売が不可分の関係になったことが考えられます。

具体的なサプライチェーンマネジメントの方法のとしては、業務プロセスの標準化やITシステムの利用、ビックデータの利用などがあります。

サプライチェーンマネジメントによって、供給スピードや在庫管理が適切になれば、キャッシュフローや収益の向上が期待できます。

  1. あ行
  2. か行
  3. さ行
  4. た行
  5. な行
  6. は行
  7. ま行
  8. や行
  9. ら行
  10. わ行
  11. A~G
  12. H~N
  13. O~U
  14. V~Z
  15. 数字

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。

詳しいサービス内容はこちらから

資料をダウンロードする お申込みはこちら