Registration Number : NH 0041

創作中華 一之船入

https://ichinohunairi.com/

業種

創作中華料理店

テーマ

  1. 「医食同源」の思想を取り入れ 人にも環境にも良い料理を追求
  2. 地元京都と共存共栄するため食イベントや観光誘致などに貢献
  3. 職人の育成と働きがいを両立する多様性を活かすチームづくり

「医食同源」の思想を取り入れ 人にも環境にも良い料理を追求

食べ物で病気を予防する「医食同源」の思想をとり入れ、美味しくて身体によい料理作りに取り組んでいる。特に食材は、安全で作り手の真心を感じられる野菜を使う為に契約農園での仕入れを行うなど、地産地消や旬を活かせる料理を提供している。

また食品アレルギー対応メニューやベジタリアンなど多様なお客様のニーズにも応えている。

食材料ロスを防ぐ為、自社店舗同士の在庫管理は勿論のこと、廃棄部分を料理人のアレンジでまかない食にするなど、食材を大切に扱われている。また日本では珍しい、食べ残しを持ち帰れるサービスもあり、廃棄削減への意識も高く持って取り組みをしている。

SDGs

地元京都と共存共栄するため食イベントや観光誘致などに貢献

京町家をリノベーションした店舗は、自然環境や歴史的な建築物の維持に努め、地元の観光にも良い影響を与えれる様に管理を行っている。
オーナーの魏シェフは、京都国際観光大使をはじめ世界中国料理連合会国際評議員や台湾美食親善大使など、京都だけでなく日本を代表し食を通じた国際交流や観光誘致にも積極的に活動をしている。

また京都開催の食イベントには年に5〜6回ほど参加し、外食産業全体の活性化や観光の側面からも魅力ある街づくりに尽力している。
2021年1月30日オープンの「イチノフナイリ ザ ショップ」では、お客様から要望の多かった創作中華一之船入のお料理を家庭でもお召し上りいただけるように点心やお菓子などをご用意。時代に合わせたサービスも提供していく。

SDGs

職人の育成と働きがいを両立する多様性を活かすチームづくり

飲食業界ではまだ少ない女性店⻑、従業員(アルバイト含む)も女性が50%占めるくらい、男女問わず活躍できるチームを構築している。
また中国・台湾など本場での研修や、毎年現地から人材を受け入れるなど、チームづくりがグローバルで多様性を活かせる環境である。

また将来的な独立や暖簾分けなどもサポートできる様に、職人を育てていこうと考えている。

SDGs

創作中華 一之船入
創作中華 一之船入
創作中華 一之船入
一覧に戻る

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。