Registration Number : NH20000035

株式会社 Bo Project.

https://www.kichi-bp.com/

業種

商品企画開発 / 製造 / 卸売業

テーマ

  1. 国産木材を活用した箸を通じて 日本の森林を守り地方活性化を目指す
  2. 箸は『使い捨て』ではなく 『お持ち帰り』という新しい利用価値を創る
  3. 廃棄する資源(木材)を活用した アップサイクルの商品開発
  4. 太陽光エネルギーを利用した 自社工場での箸づくり

国産木材を活用した箸を通じて 日本の森林を守り地方活性化を目指す

国産の木箸を使用することで、生態系の保護や持続可能な森林経営を促進し、同時に地方の雇用創出や文化振興・産品販促につながる地方活性化に取り組んでいる。

◎京都サスティナブルプロジェクト始動
「みやこ杣木」製品取扱事業者登録証 / 「北山丸太」「北山杉」商標使用承諾

SDGs

箸は『使い捨て』ではなく 『お持ち帰り』という新しい利用価値を創る

約430社に及ぶ一流レストラン/ブランドとコラボレーションし、各企業のブランド価値をあげるOEM箸を提案。お箸の価値を再定義している。
安価な使い捨てお箸(輸入)ではなく、付加価値があるお持ち帰り出来るお箸(国産)にすることで、廃棄物削減やリユースへ繋げる。

◎使い捨てではなくお持ち帰りお箸の納品数より廃棄量を算定
・2020年度:年間約43万膳(廃棄量 3,500kg 削減)
・2021年度:年間約53万膳(廃棄量 4,300kg 削減)※箸1膳8g 廃棄量として算出

SDGs

廃棄する資源(木材)を活用した アップサイクルの商品開発

自社のお箸製造時に出る端材や、木材業社が破棄するべき端材チップを使用し、国産パルプを製造。技術と仕組みを構築するアップサイクルで紙おしぼりを開発に取り組んでいる。(2022年度)

ホテル/飲食/ブライダル業界に向けたサステナブルな商品提案や、資源ロス削減に貢献をしていきたい。

SDGs

太陽光エネルギーを利用した 自社工場での箸づくり

箸の製造を行う自社工場の立ち上げを計画しており、そこでは太陽光エネルギーを利用して機械を動かし箸を製造する。(2022年度/夏始動予定)

 天然素材の木と自然のエネルギーによりつくられた箸プロジェクト。

地元、香川県での新規雇用はもちろんのこと、専門的な技術がなくても操作することができる製造機械の開発により、年齢性別を問わず活躍できる工場を目指している。

SDGs

この記事をシェアする

facebook twitter line
一覧へ戻る

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。

詳しいサービス内容はこちらから

資料をダウンロードする お申込みはこちら