Registration Number : NH21100036

株式会社AICエデュケーション

https://aic-oshu.com/

業種

教育・サービス業

テーマ

  1. ① 教育を通じてグローバルな社会で必要とされる資質を高め未来のリーダーを育てます。
  2. ② 環境保全を意識した教育設備・備品を積極的に導入します。
  3. ③ 社内会議と採用活動のリモート化を完了。 業務の効率化を進め働き方改革を推進します。
  4. ④ 災害に備え、地域社会の復興支援に関する取り組みを続けます。

① 教育を通じてグローバルな社会で必要とされる資質を高め未来のリーダーを育てます。

学生が世界規模の課題に取り組むことで若い世代のクリエイティブなアイデアにより世界を救う。
[取り組み]
・学生を対象にSDGsの課題に取り組む機会を塾やAICWCの授業の実施。またコンテストを通して日本中に拡げる。※2022年度中に塾部門でSDGs講座を開設予定
・日英バイリンガルによる国際バカロレアの学校を増やすことにより多くの人に質の高い教育を提供。[ 運営/支援 ]ニュージーランドのAuckland InternaGonal College(国際バカロレア認定校) 学校法人AICJ中学/高等学校(国際バカロレア認定校)AIC 国際学院広島初等部(国際バカロレア候補校) ※ 2022年4月にはAIC国際学院京都初等部が開校
・中学生/高校生を対象とした英語でのエッセイコンテストを通して英語で表現できる機会の提供。※2020年第1回/2021年第2回開催
・小学生を対象とした英語でのスピーチコンテストを通して英語で表現する機会の提供。※2021年第1回開催
・AI教材の導入、オンラインスクールによる多様な教育の提供。Aiを活用したデジタル教材「atama+」を用いた個別指導を導入。AIC Online English と呼ばれる外国人講師とのオンライン個別レッスンを開校

 

SDGs

② 環境保全を意識した教育設備・備品を積極的に導入します。

環境に十分に配慮しながら考え行動できる人材を育成するため教育設備の見直しや 5Rを意識したエコマテリアルの積極使用を進める。
[取り組み]
・持続可能な調達、選択によるサプライチェーンの見直し
・環境負荷の少ない資機材、エコマテリアルの積極使用
・紙資材や消耗品のサステナブル製品への切り替え
・節水、省エネなど資源ロスの削減
・気候変動対策に向けた再生可能エネルギーの導入
・LED照明への転換 、人感センサーの併用

学習塾という業種的に多く消費する「PPC用紙」「インク」について、取引業者/製品を見直すことにより、リサイクル原料を活用した製品をメインで使用する体制へ変更。 ※2021年10月より段階的に変更を開始(現時点の発注分で社内全体の使用量の 30%をリサイクル原料活用タイプへ変更完了)。2022年度中に50%以上を変更予定。機械との相性のバランスを見ながら将来的に100%へ。

新規校舎や改装校舎について環境負荷の少ないエコマテリアルの積極使用を開始。2021年4月以降の改装校舎については、全てエコマテリアル系の壁紙/床材を使用。古いエアコンを新しく入替により、環境負荷のかからない冷媒ガス使用へ。 さらに節減効果により省エネによる資源ロスの削減を実施。 築後20年以上の校舎のエアコン入替はほぼ完了。 段階的に照明もLED化し省エネによる資源ロス削減を目指す。

SDGs

③ 社内会議と採用活動のリモート化を完了。 業務の効率化を進め働き方改革を推進します。

[取り組み]
・社内会議と採用選考活動を全面的に見直しリモート体制を整備。社員の出張や遠距離移動がなくなり、移動による時間/費用/二酸化炭素排出量の削減とともに、業務効率化による働き方の改善にもつながっています。

・ストレスマネジメント、メンタルヘルスに関する定期チェックを実施。ストレスチェックを2016年より毎年実施し社内の相談窓口を設置。 メンタルヘルスについて相談があれば随時産業医の紹介を行っています。 また2010年よりハラスメント窓口として男性・女性の窓口を設置し、相談に応じた速やかな対応を行っています。

・「育児 /介護休暇」制度を就業規定に明記。復職後も育児と両立できるよう、3歳以上の子供を持つ場合も、時短勤務や勤務日数の調整についての相談に対応し、育児環境を整えています。

・障がい者、精神疾患のある方の雇用促進。障がい者雇用、特別支援学校からのインターンシップ受け入れ。2015年より 8名を受け入れし、2名が採用に至る。あいサポート研修に毎年参加。

SDGs

④ 災害に備え、地域社会の復興支援に関する取り組みを続けます。

事業を通じて社会に貢献することはもとより、企業市民としてより良い社会の実現に貢献するため、さまざまな社会貢献活動に取り組んでいます。

[取り組み]
・社会的弱者の方への寄付/支援 (直接支援や支援団体への活動資金援助)。
CSR活動: https://aic-oshu.com/csr.html(2018年「西日本豪雨災害義援金」の寄付 /2019年「西日本豪雨被害の復興支援イベント」への協賛など)
・地域の防災活動への参加や、災害時の備蓄、被災者救済やインフラ復旧支援
・ハザードマップを活用した避難訓練の実施、避難ガイドラインの策定
・全校舎について、土砂・洪水・津波・高潮のハザードマップ確認を完了。 (2021年9月更新 / 年1回確認)
・危険度「高」の校舎は存在せず。各校舎にて毎年1回の防災避難訓練の実施。(実施について消防署へ届け出済)

 

SDGs

株式会社AICエデュケーション
株式会社AICエデュケーション
株式会社AICエデュケーション
株式会社AICエデュケーション
株式会社AICエデュケーション

この記事をシェアする

facebook twitter line
一覧へ戻る

SDGs経営支援プラン
お申込み受付中

専門チームがサステナブルな企業経営を
トータルサポートいたします。