一般社団法人日本ノハム協会

SDGs取り組み企業: 日本製図器工業株式会社 /noharmメンバーシップ

日本製図器工業株式会社

Registration Number : NH 0046
URL : https://www.nsksystem.co.jp/

テーマ「軽い・強い・エコ」がテーマの Re-board (リボード)
サステナブルな社会貢献と働き方改革を実現する
内容    日本国内ではPVCを含む材料や木材で制作することが主流であった、 看板・広告サインや店舗什器・展示会ブースなどを、100%天然素材でつくられたリジッドペーパーボードを使用することで、環境にも社会にも人にも優しいソリューションを提供している。
Re-boardは紙製のフルートと特殊ライナーで設計された軽量のリジッドペーパーボードで、最大限の強度と柔軟性を引き出すために 85%のバージンペーパーファイバーを使用している。
その軽さで設置や解体が簡略化し、作業者の負担を軽減。 未経験者・ 男女問わず簡単に組み立てができる素材なので、作業効率もUPし安全性も高く業界のマテリアリティでもある働き方改革にも適している。

また一度の輸送でより多くの商品を運ぶことが出来、さらに輸送時の CO2削減(※1)にも繋がる為、物流コストを削減しながら環境負荷も軽減できる。

原材料は100%オーガニック素材(※2)で製造され、紙と紙の間に使用 する糊は全てでんぷん由来の糊を使用している。(木材と比べて原材料 の使用を80%削減)ホットメルト不使用でカッティング作業時に刃物の 消耗を軽減。 人体に害がある化学物質が含まれていないので、通常の紙・段ボールと 同様にリサイクルが 可能である。

また災害時の避難所のパーテーションや家具としても活用出来るので、事前の保守体制を整えるサステナブルな社会貢献にも繋がっている。

(※1)伐採から出荷までの輸送中の二酸化炭素 排出量:2 kg/m2 に抑える
(※2)原材料はFSCを取得した木材(ストラエンソ/製紙会社)
SDGs  
テーマ男女問わず活躍できる職場環境
自社製品のメリットで社内の働き方改革も促進
内容 「軽い・強い・エコ」がテーマの Re-board を取り扱うことで、社内でも男女問わず活躍できる環境になっている。
リーダー以上の役職においても、女性が31.8%(※1)のシェアがあり、女性の参画及び平等なリーダーシップの機会を提供できるよう取り組まれている。

(※1)役職者22名に対し女性7名が含まれている(比率31.8%)
2021年1月現在
SDGs  

SDGs 取り組み企業

2021年度 メンバーシップ第一期募集 / 100社限定

申込フォーム

ノハム関連SNS

SDGs 取り組み企業

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本ノハム協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.